トラウマ・・・・・

 

過去に大きなショックを受けて精神的に傷を

負っていることです。

 

その程度の大きさには多少の差はあっても

誰にでもトラウマの1つや2つはあると

思います。

 

かくいう私にもトラウマがあります。

 

どうやったらトラウマ克服できるので

しょうか?

 

トラウマになるのは人それぞれ、環境や性格の違いで変わる?

子供の頃、私はいじめられっ子でした。

 

というよりも、特定の女の子にいじめられて

いました。

 

ボス的なその子のいいなりになって、他の

女の子も一緒になって様々な嫌がらせを

してきます。

 

今ほど陰湿ではなかったかもしれませんが、

座ろうとした椅子を思いっきり引かれて

尻もちをついたり、画びょうを靴に入れら

れることは日常茶飯事でした。

 

上履きをバケツの水に浸けられて

「誤って汚してしまったから」

と学校のスリッパを借りたことも

ありました。

 

今思えば弱い私だったと思います。

 

しかし、その頃の記憶は社会人になっても

しばらくはトラウマになっていて人の

顔色を見たり、おどおどしてしまうことも

多くありました。

 

辛い出来事によってダメージを受ける日々の生活とは?

当時はいじめられていることを親にも話せず

かと言って、明るくふるまうのもつらく、

毎日が生き地獄のようでした。

 

まず食欲がなくなります。

 

表情が無表情になっていき、笑うことはもちろん

泣く、怒る、嫌な顔をすることもできなくなって

いきました。

 

夜は唯一いじめのことを考えなくていい時間

だというのに、なかなか昼間の嫌なことが

思い浮かんで寝付けません。

 

眠ってもフラッシュバックのように突然

思い出されてハッと飛び起きることも

ありました。

 

食べれない、眠れないが続くと、朝起きて

お腹が痛くなったり、頭が痛くなったり

身体に様々な不調が現れました。

トラウマはいつまでも引きずるからトラウマ?克服するための一歩とは?

トラウマって悲しいですね。

 

何年経ってもいつまでもことあるごとに

思い出し、苦しむ・・・・・

 

でも食べれない、眠れないなどの不調を

そのままにしておくと、心も身体も

健康から遠ざかってしまいます。

 

身体は正直です。

 

心の不安を感じ取って、身体のあちこちに

不調を起こします。

 

最初は

  • 頭が重い
  • 昼間に眠い
  • 身体がだるい
  • 集中力が低下する
  • イライラする
  • 肌があれる
  • 免疫力が低下する

などの

 

ちょっとだけ不調

 

の症状が出てきます。

 

それがひどくなっていくと、自律神経の

バランスがくずれて

 

自律神経失調症

 

という病気になったり

 

うつ

 

になったりします。

 

うつを放っておくと

 

ノイローゼ

 

になることもありますし、精神的に

追い込まれた場合

 

自殺

 

の道を選んでしまう人もいます。

 

つまり、トラウマを克服できないせいで

十分な睡眠がとれないと、

 

病気を自分で招いてしまうことに

なるんです。

 

そんなのわかっている。

 

わかっていても自分ではどうしていいか

わからない。

 

何から始めればいいのか・・・・・

 

まずは毎日をリセットしてくれる睡眠を変えていく

悩みがあったり、不安があったり、

トラウマがあったり・・・・・

 

睡眠は必然的に質が低下し、浅くなります。

 

睡眠の質が良くなり、ぐっすり眠れるように

なれば心も身体も元気になっていきます。

 

食欲も出てきます。

 

よく、失恋したら何も考えずにぐっすり

眠ろう!

 

なんて言いますが、睡眠は

万病の特効薬と言っても過言ではありません。

 

まずはしっかり眠りをとれるように生活を

改善していきましょう。

 

不安や悩み、トラウマなどの精神的な原因で

眠れない場合はこちらのサプリメントが

おすすめです。

 

セロトアルファ

↓  ↓  ↓

 

セロトアルファはイライラ、気分の落ち込み

コントロールできない精神面の不安感などに

いいとされる睡眠サプリです。

 

睡眠が改善されて心と身体が元気になって

いけば、トラウマに関しても少しずつ

傷が和らいでいくはずです。

 

一緒に前へ進みましょう。

 

トラウマを克服するにはまず一歩前進するのみです。

 

前を向いて歩いていきましょうね。