眠りたくても眠れない。

 

なかなか寝付くまでに時間がかかる。

 

そんな時には頼れるお薬があります。

 

睡眠導入剤

 

です。

 

睡眠薬の中でも入眠までの時間を短く

してくれるので、寝つきが悪い場合に

処方されることが多いのではない

でしょうか?

 

睡眠導入剤毎日使っていることで身体には

どんな影響があるのでしょうか?

 

睡眠導入剤を使う状況とその効能は?

ストレスがあったり、病気の治療中などで

一時的にどうしても眠れない状況の場合に

効果的なお薬だと思います。

 

実は私も病気になったことがあり、その期間

治療が辛くて眠れませんでした。

 

今度はその眠れないことが辛くて主治医に

お願いして睡眠導入剤を出してもらいました。

 

凄い!使ってみて思う睡眠導入剤の威力

最初そんなに効果には期待していません

でした。

 

しかし飲んでから15分後には記憶がありま

せんでした。

 

そうです、あっという間に眠りの中に入って

いたんです。

 

今までつらい治療のせいで寝たくても眠れず、

寝つきも悪く、夜中も30分おきくらいに

目が覚めていたのに、

 

睡眠導入剤

 

を服用したとたん、その日から眠れました。

 

いとも簡単に!

 

これが薬の凄さだと思いました。

 

こんなに簡単に眠れるならみんな使えばいい

のに・・・・・

 

睡眠導入剤で気になるのは副作用

睡眠導入剤を使い続けることによる身体への

ダメージや精神的なダメージとはどんな

事があるのでしょう?

 

症状が起きた後にも続いてしまうことがある

ので眠気が残ったりフラフラしたりすること

もあります。

 

睡眠導入剤を使うと無理やり眠りに持って

いくので眠りが浅くなります。

 

アルコールと一緒に服用することで作用が

強くなるので身体に危険です。

 

また睡眠薬にありがちな使い続けることで

慣れてきて効かなくなってくるという点です。

 

また薬に頼ってしまう心の問題です。

 

飲むことで安心していて、

 

飲まないと眠れない

 

という気持ちになってしまうことです。

 

毎日使うことで止めにくくなる怖さ

お薬の中でも睡眠剤は特に依存性の問題が

クローズアップされます。

 

睡眠導入剤は睡眠薬の中でも作用時間が

短いからちょっと安心かもと思う人は

多いでしょう。

 

しかし睡眠導入剤もお薬です。

 

毎日使い続けると、止めようとする時に

それだけ副作用の症状が強く出ることも

あります。

 

やむを得ない場合以外は早めに薬で眠る

習慣を改善していきましょう。

 

日々の睡眠を効果的にとっていくための方法とは?

副作用もなく、そして夜に眠れるように

なるためには薬の他にも方法がいくつも

あります。

 

睡眠導入剤のように、寝つきを良くする

という点でおすすめなのは

 

睡眠サプリです。

 

睡眠サプリにも、精神的な安定を求める

タイプのものや、身体の疲れをとる

サポートがあるものなどあります。

 

私が試して寝つきが良くなったサプリが

あります。

 

マインドガードDXです。

↓  ↓  ↓

人によって飲む期間や効き方には

多少の違いはあると思います。

 

しかし、私は飲む前に30分や1時間

かかっていた入眠が10分くらいに

なってとても満足できました。

 

 

マインドガードDXはサプリメントなので

そもそも副作用がありません。

 

さすがに即効性はありませんが、食品

ですので飲み続けることに抵抗を感じ

なくてもいいのです。

 

安心して続けられます。

 

長く使えば使うほど睡眠の質が改善

されていくことを実感できます。

 

生活をお薬中心の生活から少しずつ

変えていけたらいいですね。