夜に眠気が起こるのは自然なことです。

 

しかし日中の眠気だるさが起こるのは

なぜでしょう?

 

普通のことなんでしょうか?

 

もし普通のことでないとしたら、どうにか

して治したいと思いませんか?

 

日中活動的に動きたい時間に眠気が

来ると何もはかどりません。

 

そればかりか、仕事や生活に支障が

出てしまいます。

 

改善方法についても知っておきたい

ものです。

 

日中の眠気とだるさはどんな時に来るの?

日中に家事や仕事の最中に何をしていても

 

眠い

 

だるい

 

なんてことありますか?

 

よくあるよ~

 

っていう場合はちょっと怖いですね。

 

それはあなたの生活を見直したほうがいいかも

しれません。

 

あなたが、昨日徹夜したとか寝るのが遅すぎて

睡眠時間とれていないのなら、

 

まあ、それもありかな?

 

と思えますが、

 

しっかり睡眠時間はとってるし、いつもと

同じ生活しかしてないんだけど・・・・・

 

という場合はちょっと気になりますね。

 

もしかしてあなたの睡眠、

 

質が低下

 

しているんじゃないでしょうか?

 

自分の睡眠について考えてみたことは

ありますか?

 

毎日何気なくとっている睡眠で疲れも眠気も

とれていない。

 

翌日の日中の生活に支障が出ているのなら

その睡眠はあきらかに良質とは言えません。

こんなにつらい日中の眠気とだるさ

眠気は私も何度もあります。

 

お昼の食事を済ませてその後っていう訳

ではありません。

 

午前中からすでに何度も眠気がくるんです。

 

眠気を覚ますためにトイレに立ったり、気を

紛らわそうとするのですが席につくとまた

すぐに眠気に襲われるんです。

 

そんな日ってもう一日ダメです。

 

トイレまでの通路を歩いていてもその途中で

眠っている感覚です。

 

頭が眠気でぼ~っとしています。

 

目を開けていられない

 

って感じなんです。

 

これが2~3日続くとさすがに

 

このままじゃダメだ

 

と感じました。

 

身体のだるさについても同じです。

 

特別に肉体労働をしたとか通常よりもハードな

仕事だったとかスケジュールがつまっていた

というわけではないです。

 

それなのに、身体がとても重だるく感じられて

座っていても上体を起こしていられない。

 

そのまま突っ伏したい感じのだるさがあり

ました。

 

これは私の場合ですが、眠気が強いときと

重なっていました。

 

こういう時に共通していたのが、

 

睡眠時間が少なかった

 

もしくは、

 

朝起きたときにすでにだるくてスッキリ

しなかった

 

という状態でした。

 

改善方法とは?

一番いいのは、

 

少しでも眠れるのなら

 

眠る

 

ことです。

 

ただどんなに長時間眠っても改善しない

こともあります。

 

それは睡眠の質が低下していることが

考えられます。

 

私も毎日睡眠時間が短かったわけではありま

せん。

 

今日はこんなに寝たから大丈夫だろう

 

と自信をもって仕事についていたにも

かかわらず

 

眠気とだるさ

 

が襲ってきたことが度々あったのです。

 

ですので睡眠時間を十分にとることも大切

ですが、それ以上に今現在の睡眠の質を

上げていくことが重要になってきます。

 

睡眠の質を上げる

 

言うのは簡単ですが、どのような方法が

いいのでしょう?

 

私がおすすめしたいのは

 

手軽で手っ取り早い

 

睡眠サプリ

 

を活用する方法です。

 

日々のストレスや疲れを和らげてくれ、

心と身体の休息を目的とするサプリメントです。

 

心と身体がしっかり休まれば良質な睡眠に

つながります。

 

睡眠サプリについてはこちらの記事も

参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓

睡眠サプリ「北の大地の夢しずく」の効果とは