寝起きはいいですか?

 

スッキリ起きられていますか?

 

朝起きると身体がだるい。

目は覚めても頭がぼ~っとして身を起こす

のも一苦労という状態だとつらいですね。

 

目覚まし時計を何度も止めて、お布団から

出られず朝の時間をグダグダ過ごして

しまうのはもったいないです。

 

気持ちのいい空気を楽しむこともなく、

朝日を身体中に浴びるでもなく、ただ

 

身体がしんどい

眠気がとれない

 

と時間を無駄に過ごしてしまうことに

なってしまいます。

 

それが原因で学校や会社に遅刻すると

一日もスムーズに進みませんし、やる気も

わいてきません。

 

寝起きが悪い、身体がだるいそんな症状は

ありませんか?

 

寝起きが悪いし身体がだるい!その原因と対処法とは?

寝起きが悪いってことは、目が覚めたときに

頭がクリアになってなくて、身体の疲れも

とれていないことが多いです。

 

きっとまだ眠気も残っていて、

 

眠いよ~

 

と心が叫んでいる状態ではないでしょうか?

 

どうしてそうなるのでしょう。

 

  • 前日に肉体労働や頭を使いすぎた。
  • アルコールを飲み過ぎた。
  • 徹夜などして睡眠時間が短い。
  • 睡眠時間はとれているが熟睡できてない。

 

などなど、色々な理由があると思います。

前日の生活が目覚めに反映するということ

前の日にとった行動によって朝の目覚めが

いいものに変わるってこともあります。

 

アルコールもその一つです。

 

飲み過ぎたせいで朝起きられないというのは

よくあることです。

 

寝る前の食事が遅かったから眠りが浅く

なったということも考えられます。

 

寝る直前までパソコンやスマホをいじったり

していてなかなか寝付けなかったことが原因

かもしれません。

 

夜寝る前の行動は睡眠に結びつきます。

 

質のいい睡眠をとるようにすれば熟睡

できるので朝スッキリと起きられるという

ことです。

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

↓ ↓ ↓

熟睡する方法は寝る前の行動にある?質のいい睡眠をとる方法

 

寝る前の生活習慣が睡眠の質を決めることも

あります。

 

睡眠の質を上げるためには少しずつ生活の

習慣を見直して改善していく必要があるという

ことです。

 

私は自分の睡眠の質を上げるために

夕食の量を軽めにすることと、夏でも湯船に

しっかりつかるということを心がけました。

 

これだけでもずいぶん寝つきがよくなり、

ちょこちょこ目が覚めていた夜中にぐっすり

眠れるようになりました。

 

それでも時々朝起きるときにだるいなと

感じることもあったので、まだ完璧に

身体の疲労がとれるような睡眠になって

いなかったのかもしれません。

 

そこで試してみたのが

 

睡眠サプリです。

 

私が飲んでみたのは

 

マインドガードDXです。

 

寝つきがさらに良くなった他に、朝起きた

ときに目覚めがスッキリするようになり

とても嬉しいです。

 

寝起きが悪いと身体のだるさだけでなく、

気分も冴えません。

 

これでは誰にでも同じように与えられた

一日のスタートが気持ちよくきれないです。

 

何事にもやる気がわいてきません。

 

もったいないです

 

朝の寝起きがスッキリして、身体のだるさが

なければ毎日朝が待ち遠しく、起きることも

苦にならないはずです。

 

そんな生活を手に入れるために夜の睡眠を

改善していきたいものです。

 

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓

ねむりの悩みにマインドガードDX!その効果と気になる成分は?