育児で体力を消耗していませんか?

 

次から次に気が休まらないことに

苛立ちや行き詰まりを感じてはいませんか?

 

育児疲れピークに達していませんか?

 

ちょっとした疲れはその日のうちに取り戻せ

ます。

 

しかし、積もり積もった疲れは簡単には

とれません。

 

怖いのは自分が知らないうちにピークに

達してしまっていることです。

 

このままの生活を続けていては身体だけで

なく、心までも壊れてしまいかねません。

 

生活の中で疲れを取り除く方法を早く

実行しましょう。

 

傍目に見るよりもずっと重労働な育児の実際とは?

ママなら子供を育てるのは当たり前。

 

別に外で働いているわけではないの

だから一日子供を見ているくらい

誰にだってできるだろう。

 

世の中、育児の経験がある人ばかりでは

ないです。

 

育児なんてママになれば誰でもできる

 

そう思う人だっています。

 

でも実際には予測のつかない子供の行動に

振り回されて一日を終えることなんて

しょっちゅうです。

 

子供にママや周囲の都合なんて関係

ありません。

 

子供に感情が出てきたらまた大変です。

 

ママは適当な受け答えができません。

 

なぜなら子供にはごまかしがきかない

からです。

 

子供はヤンチャでわがままで自分中心。

 

なのに、ママの思いを敏感に感じ取って

それに応えようとする健気さもあるんです。

 

子供って素直なんです。

 

だからママも手を抜けません。

 

それに子供を育てる中でママが初めて出く

わす場面だってたくさんあります。

 

ママも経験しながらベテランになって

いきます。

 

でも最初のうちは育児だって手探り状態です。

 

失敗しながらママも成長していきます。

 

新米ママは手を抜けないから自分のピークに気づかないことも

決して手を抜いて子育てしましょうと

言っているわけではありません。

 

子供が育つスピードは驚くほど早く

知識や感情などの吸収力も凄いものが

あります。

 

その成長を見守るだけでも大変なのに

しつけたり、安全を確保したり、身の

周りの世話を一手に引き受けるのが

ママです。

 

子供のスピード以上にパワーを発揮する

ためにはママは一日でとてもくたくたに

なって当然なのです。

 

ただ、毎日ががむしゃらで一生懸命過ぎて

息をつくことも忘れそうなくらい忙しいと

ママは自分の疲れのピークを超えてしまって

いることにも気づけません。

 

それが怖いんです。

 

疲れがピークに達する前に立ち止まりましょう

あれ?おかしいな?

 

疲れているのに眠れない・・・・・

 

くたくたなのに寝ても体が休まらない。

 

疲れがいつまでも抜けない・・・・・

 

やる気が起きない

 

何もしたくない・・・・・

 

可愛いはずの子供を見ても可愛いと

思えない。

 

ちょっと待ってください。

 

一つでも当てはまるようならもしかして

育児で疲れすぎているのかもしれませんよ。

 

オーバーワークになりすぎています。

 

どうしたら育児疲れをピークになる前に改善できるのか?

育児が重労働なのはママはすでに体験ずみ

です。

 

疲れはちょこちょこ解消できれば問題ないです。

 

自分で我慢したりため込んだりすると

しんどいです。

 

身体がくたくたになってしまいます。

 

心が壊れてしまいます。

 

ではどうすればいいの?

 

いいママにならなくてもいいんです。

 

子供が寝ている横で一緒に寝ちゃいましょう。

 

子供が泣いているときはお世話をしてあげる

のがママの役目です。

 

でも時には自分も一緒に大声あげてワンワン

泣いてみるのもいいかも。

 

子供が笑っているときは自分も一緒に笑い

ながら声をあげて気持ちを出してみては

どうでしょうか?

 

ママが疲れをためないためにできることは

気持ちを我慢したり完璧を求めること。

 

人を頼ったり、自分もたまには甘えたり、

気持ちをぶつけてみるのも大事です。

 

そうやってスッキリしたらまた笑顔で

子供と向き合えます。

 

生活の中で簡単にできる育児疲れの解消法とは?

では日常で簡単にできることって何でしょう。

 

疲れがピークに達する前にしたほうがいいこと。

 

ぐっすり眠る

 

これが大事です。

 

睡眠は心と身体を休めるために一番大切な

行動です。

 

しっかり休息することで、新しい活力と

やる気と元気をもらいます。

 

ぐっすり睡眠がとれていれば食欲もわきます。

 

頭も働きますし、ストレスに強い心も

手に入ります。

 

日々の睡眠は大事です。

 

毎日質のいい睡眠とれていますか?

 

忙しい育児の最中、質のいい睡眠をとる

ことはちょっと工夫や手間がかかるもの

です。

 

本当なら質のいい睡眠をとるには生活

習慣を変えていくことが必要です。

 

食事の栄養を考えたり、スキマ時間の

運動を取り入れたり、お風呂にゆっくり

浸かるなども効果的・・・・・

 

ムリだよ、育児しながらそんな

余力も時間もある訳ないじゃない。

 

そうですよね。

 

でも育児をしながら手軽に

 

質のいい睡眠をとる

 

方法があるんです。

 

私がおすすめしたいのは、心も身体も休息

できるように身体に栄養を摂りいれてあげる

方法です。

 

だから、食事に手間をかける元気がないって

言ってるんだけど・・・・・

 

大丈夫です。

 

睡眠サプリを活用すれば一日一回飲むだけの

簡単な方法で休息成分が取れます。

 

ぐっすり眠って心も身体も休ませられます。

 

おすすめしたいサプリメントはこちら

↓  ↓  ↓

マインドガードDXと言います。

 

ドリンクタイプのサプリメントで、

天然ハーブを使って身体に安心な素材で

作られています。

 

睡眠薬のような即効性はありませんが、

飲み続けることによって、質のいい

睡眠をとれるようになります。

 

私も飲んでみてずいぶん寝つきがよく

なり、夜中に目を覚ますことなく、朝まで

一気に眠れるようになりました。

 

体力勝負の育児には心と身体をしっかり

休めることが大事です。

 

もう少し大丈夫、もうちょっと頑張れる

 

そういいながら自分の疲れをためすぎて

しまっては疲れがとれなくなってしまい

ます。

 

早めに休んで自分の身体を大切にする

習慣をつけましょう。

 

ママがゆっくり休むのは甘えではありま

せん。

 

子育てをしていく上で必要なことです。

 

あなたが身体や心の健康を損ねたら

誰が子供を育てていけるのですか?

 

まずは何も考えずゆっくりぐっすり眠って

疲れを回復させましょう。

 

そして心からの笑顔で子供に接することが

できると自分も子供もパパも嬉しいですよね。