明日は運動会、楽しみな遠足・・・・・

わくわくする行事の前ってなぜか

眠れません。

 

寝よう寝ようと思えば思うほど目が冴えて

頭がクリアになってきます。

 

身体は休めたほうがいいとわかっているのに

心はドキドキソワソワして、落ち着かない

のです。

 

そんな経験はありませんか?

 

そこでよく試していたのが

 

羊が一匹、羊が二匹・・・・・

 

と数えること。

 

数えているうちに眠くなって・・・・・

 

いえいえ、「羊が一匹」と数えても眠れない

のです。

 

「羊が一匹」と数える本当の理由とは?なぜ羊なの?

実はこの羊を数えると眠くなるという意味は

英語で数えるからこそ意味があったのです。

 

one sheep,two sheep,three sheep

 

う~ん、どういうことでしょうか?

 

実は羊を数えるのには3通りの説があります。

 

(その1)

眠れない人が自分に向かって

「sleep(眠れ)」

と唱え続けているうちに舌が回らなくなって

「sheep(羊)」

になった

 

(その2)

「sheep」の発音が眠る際の呼吸に最適であり、

 

one sheep,two sheep,three sheep

 

と数えると落ち着いて眠れる呼吸になる

というもの。

 

(その3)

羊飼いが羊を数えているうちに、だんだん

眠くなってしまった。

 

だから羊を数えることが眠りにつながる

という説

 

まあ、この場合は物を数える単純作業が

頭がぼ~っとなって眠気を誘うという事

なのでしょうね。

 

眠りたいときに本当に必要なのは羊を数える事ではなかったという真実

羊を数えている最中に

 

「あれ?今何匹だったっけ?」

 

と考えてしまって目が冴えてしまったり

しませんでしたか?

 

私なんて、100匹近くなると羊のイメージは

出てこなくて数だけが、

 

(今、何匹目?)

 

と気になってしまって却って眠れなくなって

いましたよ。

 

物を数えるという単純作業を目的とする

場合は、羊飼いの風習がなく、羊を

イメージしにくい日本人には

 

数えるなら別の物

 

がいいようです。

 

呼吸を整える目的で羊を数えるのなら

日本語で

 

「羊が一匹、羊が二匹・・・・・」

 

と数えるのではなく、

 

one sheep,two sheep,three sheep

 

と英語で数えることがポイントになりそう

ですね。

眠れないときに必要なことはリラックスできる環境

私にとっては羊はマスコットになるような

愛らしいイメージがあります。

 

羊が一匹ずつ柵を飛び越える情景が

ほんわかするので気持ちがリラックス

できます。

 

実は私も寝つきが悪くて悩んでいました。

 

お布団に入っても30分~1時間は普通に

眠れません。

 

寝よう寝ようと思えば思うほど寝付けない

んです。

 

でも私は睡眠サプリを飲むことで今では

寝付けないということはありません。

 

(眠れるかな?もしかしたら眠れないかも)

 

という不安感もありません。

 

私が一押しのサプリメントはこちらです。

 

マインドガードDX

↓  ↓  ↓

こちらは、休息するための成分を天然ハーブ

から取っているので成分も身体に安心です。

 

身体に吸収しやすいように

 

ドリンクタイプ

 

になっています。

 

もちろん睡眠薬のような即効性は

ありませんが、飲み続けることによって

身体が休息に必要な成分を吸収していき

 

すんなり眠れるようになります。

 

なかなか寝付けないのはつらいものです。

 

身体に優しいサプリメントで改善できたら

嬉しいですよね。