あくび連続して起こるときがあります。

 

家の中だったり、誰もいないところなら

いいですが、人前だったり、仕事中に連続で

起こるととても困りますね。

 

自分が恥ずかしいかどうかよりも周囲から

やる気のない人だと見られてしまうことも

あります。

 

ましてや客商売などでは大変です。

 

人を相手にする職業なので失礼な対応に

見られてしまうことだってあります。

 

一度出たあくびは自分ではどうにも

止められませんものね。

 

あくびが連続で出て止められない場合の原因と対処法

あくびが連続して出る、止めたくても

止められないのはどんな場合でしょう?

 

  • 緊張している時
  • 退屈している時
  • 疲れている時
  • 貧血の時
  • 睡眠障害のある時

こういう時はあくびが連続して出ます。

なかなか止まりません。

疲れているときや眠い時、退屈している時

などは脳がしっかり働いていないので、

脳を動かそうと酸素をおくるためにあくびが

でます。

 

緊張している時は肩こりや胸の筋肉などの

緊張をゆるめようとしたり、少しでも

リラックスさせようと副交感神経が働くので

あくびがでるのです。

 

貧血などの時は血液の中のヘモグロビンが

不足して脳にまで酸素が送れない状態に

なっています。

 

そのため少しでも酸素を脳に送ってあげよう

とあくびが出るのです。

 

あくびには大切な役目があったのですね。

 

睡眠障害とあくびについて

あくびが連続して起こるときの原因で

緊張や退屈はその状況が終わればあくびも

止まります。

 

疲れている時も疲れがとれればあくびは

止まるでしょう。

 

貧血は鉄剤の服用などでしっかり治す

ことであくびも止まります。

 

では、睡眠障害の場合は、睡眠をどう

変えろというのでしょうか?

 

改善された睡眠とはどのような睡眠の

ことを言うのでしょう?

 

睡眠時間を長くとればいいという訳では

ないのです。

 

睡眠の質に注目することが重要なのです。

 

睡眠の質を改善する方法で手軽なものとは?

睡眠の質を改善する方法には、

 

  • 食事の栄養を考える
  • 食事をとる時間帯を考える
  • 夜寝る前の行動を考える
  • お風呂の入り方を考える
  • 寝室や睡眠環境を変える
  • 適度な運動を取り入れる

ざっと考えただけでもいくつも方法が

あります。

 

しかもどれが効果的なのかはその人によって

違ってきますし、必ず効果が出るとも限りま

せん。

 

その時間と手間を省ける方法があるんです。

 

睡眠サプリの利用です。

 

あくびが連続して起こる場合の睡眠の改善

にはしっかり身体を休めてあげる必要が

あると思います。

 

休息成分をたっぷり含んだ天然ハーブで

作られた

 

「マインドガードDX」

  ↓  ↓  ↓

 

がおすすめです。

 

心も体も毎日の睡眠でしっかり休ませて

休息させてあげましょう。

 

これであなたの睡眠も良質になり、昼間に

あくびが連続して出るようなこともなくなる

でしょう。